家事によって愛情が伝わる。

家事によって愛情が伝わる。 私は結婚前、料理も洗濯も掃除も全部母親にしてもらっていて、家事は一切してきませんでした。
夫もそれを承知していて、自分がやるしかないと、何も期待せずに私と結婚しました。
最初は大変でしたが、性格は何となく真面目なので、料理の本や主婦向けの雑誌を買い漁り、ちゃんと勉強しました。
少しずつですが成長して、今はちゃんとこなせるようになっています。
私は仕事に情熱を注いでいるタイプだったので、自分に主婦の仕事は向いていないと、ずっと思っていました。
それが今では主婦業こそが天職で、家事をするのが楽しくて仕方ありません。

確かに毎日同じことの繰り返しなのですが、その中でやり方を工夫したり、効率のよい方法を発見すると、やりがいが出てきて楽しくなってきました。
節約や省エネ、エコを意識して自分で考えるのも楽しいです。
まさか、自分がこんなにも主婦に向いていたなんて、私だけではなく、全く期待しないで結婚した夫も本当に驚いています。
でも一番大きかったのは夫の存在です。
毎日頑張って、大変な思いをして仕事をしていて、そんな夫に家では少しでも寛いでもらいたい、という気持ちになったのが、私が変わった大きな理由です。
夫も当たり前という態度ではなく、いつも感謝してくれるので、私ももっと喜んでもらいたいと、さらにやる気が出ます。
家事によって愛情が伝わっているのは、とても嬉しいことです。